AND WOOLと装いの庭が伝える 人の手から生まれるモノやコト いろんな手vol.2開催!

「なにか一緒にできないかな?」

ニットブランド・muucのデザイナーであり、静岡県で編み物を中心とした手仕事のショップ・AND WOOLを営む村松啓市さんからそう声をかけていただいたのは一昨年の12月ころだったでしょうか。

装いの庭は、普段山梨の織物のことに主に関わっています。しかし、活動のテーマとしては繊維産業全般の活性を視野に入れており、その中でもニットの分野は積極的に関わりたいと考えていました。なにせ、ニットデザイン科卒業であり、ニット用の糸の販売会社に勤めていましたので。

そして、村松さんは母校の尊敬する先輩であり、進む道は違えど、背中を追いかけていた方でした。その村松さんからの願ってもないお誘いから企画が動き始めました。

編み物を表現の根幹に置いている村松さんは、年々、手仕事を頼めるところが少なくなっていることを危惧しています。一方で、愛着をもって長く使えるものを日々の中に取り入れる、より「丁寧な暮らし」に豊かさを感じる人が増えていることも感じていました。

ぼくは、クラフトやデザインのイベント運営の経験から、個人のクリエイターとの交流が増え、その才能が大手のものづくりを凌駕し、産業と結びついていく可能性を感じていました。

二人の活動は美しいモノを生み出す個々人の「手」という点で交差し、「いろんな手」というタイトルが生まれました。

昨年2月に行った一回目のいろんな手。初めての開催という緊張もあった中、たくさんの人が訪れぼくらが紹介する作り手との交流を楽しんでくれました。さらに、静岡の作り手と山梨の作り手の間でも交流が生まれ、ここでの出会いがその後の新たな展開にもつながっていきました。それはぼくにとって、見失ってはいけない大切な時間であり、温度でした。

今回のいろんな手では、作家、農家、お菓子屋など、AND WOOLと装いの庭が活動の中で出会ったすばらしい作り手・14組が静岡の店舗に集います。AND WOOLの運営するメディアAND MAGAZINEではワークショップの受付も開始しています。よい時間が流れる二日間にできたらと思っています。どうぞ足をお運びください。

【AND WOOL】×【装いの庭】店舗イベント「いろんな手 vol.2」

・開催日程
 4月23日(土)、24日(日)
・営業時間
 11:00〜18:00
・場所

 AND WOOL 店舗
(静岡県島田市湯日1124-1)
・参加ブランド
 Basket Moon / FLOWERBARN lesmyrte / HADACHU ORIMONO / kinari woodwork / knoten / motonaga / tapiiri / Tinytotroom. / カメリア二コティー / たわ / つづり舎 / 西島和紙工房 / 花八珈琲 / 露月
 
※雨天の場合も店舗内で開催致します。
※今回のイベントは、新型コロナウイルス感染防止のための対策を十分に行い開催します。ご来場される皆様、ご協力・ご対応を何卒よろしくお願い致します。

AND WOOLと装いの庭が伝える 人の手から生まれるモノやコト いろんな手vol.2開催!

質感であそぶ刺繍キット 「ototoito(オトトイト)」発売!

刺繍作家のatsumiさんと刺繍糸のブランドをスタートさせます。かんたんなステッチで楽しい表情が出せる意匠撚糸を使った刺繍糸のシリーズを展開していきます。

糸は愛知県一宮市の撚糸メーカー・近藤㈱に作っていただきました。装いの庭で一番形にしたいことはクリエイターの才能とメーカーの技術のかけ算を作り出すことです。記念すべき第一弾の商品を新卒でお世話になった会社にお願いできたことはとても感慨深いものがあります。(胸を張れる発注量ではないですが)

発売を記念して2022年3月13日(日)〜15日(火)の期間、小さな販売会を行います。

会期:
3/13(日) 11:00-17:00
3/14(月) 13:00-20:00
3/15(火) 13:00-20:00

会場:
F-FURNITURE tokyo
東京都江東区常盤2-15-3 テラヤマビル2F
(都営大江戸線、東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」A1出口より 徒歩3分、都営大江戸線、都営新宿線「森下駅」A7出口より 徒歩6分)
※駐車場はございません

質感であそぶ刺繍キット 「ototoito(オトトイト)」
公式HP:https://ototoito.stores.jp/
Direction:atsumi
Design:Shinpei Oonishi
Produce:装いの庭

質感であそぶ刺繍キット 「ototoito(オトトイト)」発売!

サンチカンマッチ!富士吉田編、3月19日に開催!

2月に開催を予定していながら延期となった「サンチカンマッチ!富士吉田編」を3月19日(土)に開催します。

10月のハタオリマチフェスティバル、12月の桐生編と開催してきた桐生と富士吉田の産地間交流イベント「サンチカンマッチ!」。再び富士吉田編の開催です。

これまで2回の交流を通して地域の工場同士が刺激を受け合い、それぞれのらしさを見つめ直すきっかけになってきました。今回の富士吉田編では前日に桐生のメンバーをお迎えし産地をご案内します。土曜日は、そこで受けた刺激を伝え合うトークショーとともに産地のブランドの販売を行います。

同じルーツを持ちながら、街並みや文化などの背景で分岐してきた2つの産地の魅力をじっくりと比べながらお楽しみください!

【サンチカンマッチ!富士吉田編】
日時:2022年3月19日(土) 10:00〜16:00
場所:FUJIHIMURO (富士吉田市富士見1-1-5) ギャラリー

出店者
OLN
OOO(トリプルオゥ)
桐染
ふふふ桐生
槇田商店
羽田忠織物
メゾン寿司 -MAISON SUSHI-
IIYU TEXTILE

サンチカンマッチ!富士吉田編、3月19日に開催!

3月の氷室どよう市

3ヶ月ぶりに氷室どよう市を開催します。

今回は群馬県桐生市との交流イベント「サンチカンマッチ」との合同開催です。産地の特色を比べながら織物トークも展開します。じっくり、ゆっくり耳を傾けに来てください。

【概要】
開催日:3月19日(土)10:00〜16:00
場所:FUJIHIMURO
〒403-0009 山梨県富士吉田市富士見1丁目1-5
TEL:0555-75-9438

【ご来場のみなさまへ】
お買い物の際には、エコバッグ持参のご協力をお願いします。
感染症予防のために下記の事項にご協力をお願いします。
発熱、咳、くしゃみ、鼻水、だるさなどの症状がある方、体調のすぐれない方のご来場はご遠慮ください。
ご来場の際はマスクを付けてお越しください。
入場時には住所・氏名・連絡先をご記入いただき、検温を実施させていただきます。
手指の消毒にご協力をお願いします。

3月の氷室どよう市

サンチカンマッチ! 富士吉田編のお知らせ

2022年2月15日追記:
群馬県に発令されているまん延防止等重点措置の延長に伴いこちらの企画は延期になります。機会をみて実現できるように動いていきます!

10月のハタオリマチフェスティバル、12月の桐生編と開催してきた桐生と富士吉田の産地間交流イベント「サンチカンマッチ!」。2月26日(土)に再び富士吉田編の開催を予定しています。

これまで2回の交流を通して地域の工場同士が刺激を受け合い、それぞれのらしさを見つめ直すきっかけになってきました。今回の富士吉田編ではまず25日に桐生のメンバーをお迎えし産地をご案内します。26日(土)では、そこで受けた刺激を伝え合うトークショーとともに産地のブランドの販売を行います。

同じルーツを持ちながら、街並みや文化などの背景で分岐してきた2つの産地の魅力をじっくりと比べながらお楽しみください!

※コロナウイルス感染拡大の状況によっては開催中止となる可能性があります。

【サンチカンマッチ!富士吉田編】
日時:2022年2月25日(土) 11:00〜17:00
場所:FUJIHIMURO (富士吉田市富士見1-1-5) ギャラリー

サンチカンマッチ! 富士吉田編のお知らせ

サンチカンマッチ!桐生編、開催@2021年12月19日(日)

夏に開催を予定し延期していたサンチカンマッチ!桐生編を来週開催します。

「産地を未来に転がそう」を合言葉に手探りで始めた取り組み。10月に行われたハタオリマチフェスティバルにて、桐生、遠州、福島、福井産地の織物事業者が1エリアに集いました。

やってみたらこちらの想像以上に出店者同士が盛り上がり、振り返りでは気持ちの良い意見をたくさんいただきました。人と会う、一緒に何かをつくるってやっぱり大事! 馴染みのない辺境の土地に来てくれた桐生のみなさんに会いに、今度は富士吉田の方々を連れて訪ねます。

桐生でもいろいろな動きがあって、それらを目の当たりにできることも楽しみです。

【桐生×富士吉田サンチカンマッチ!桐生編】
開催日:2021年12月19日(日)
時 間:11:00〜18:00
会 場:ふふふ桐生
   (〒376-0031 群馬県桐生市本町六丁目400-1)
出店者:羽田忠織物
    槇田商店
    MAISON SUSHI
    IIYU TEXTILE
主 催:サンチカンサロン実行委員会
企 画:森口理緒
    ふふふ桐生
    装いの庭
協 力:富士吉田織物協同組合
    ふじよしだ定住促進センター

サンチカンマッチ!桐生編、開催@2021年12月19日(日)

12月の氷室どよう市

今月もやります、氷室どよう市!

今月は12月18日(土)の開催です。富士吉田の街ではテキスタイルをテーマにしたアートフェスティバル「フジテキスタイルウィーク」が開催中。FUJIHIMUROのギャラリー内でも展示をご覧いただけます。

マーケットでは、都留文化大学の学生が海外インターンで関わっているメキシコ刺繍雑貨「MAYA MEXICO」が初参加。富士吉田の古き良き街の魅力をアイテムに乗せてお届けするケータリングショップ「GOOD OLD MARKET」のシルクスクリーンワークショップもあります。

ワークショップの詳細はGOOD OLD MARKETからのお知らせをお待ちください。

【 今回出店してくださるのはこの方々です】
佐藤農園(野菜)
わっぱファーム(野菜)
cafe sowers(ドリンク・カレー)
rumbe dobby(手織り小物)
MAYA MEXICO(メキシコ雑貨)
678Grapery(果物・古道具)
GOOD OLD MARKET(ワークショップ)

【概要】
開催日:12月18日(土)10:00〜15:00
場所:FUJIHIMURO
〒403-0009 山梨県富士吉田市富士見1丁目1-5
TEL:0555-75-9438

【ご来場のみなさまへ】
お買い物の際には、エコバッグ持参のご協力をお願いします。
感染症予防のために下記の事項にご協力をお願いします。
発熱、咳、くしゃみ、鼻水、だるさなどの症状がある方、体調のすぐれない方のご来場はご遠慮ください。
ご来場の際はマスクを付けてお越しください。
入場時には住所・氏名・連絡先をご記入いただき、検温を実施させていただきます。
手指の消毒にご協力をお願いします。

12月の氷室どよう市

11月の氷室どよう市

11月20日(土)は氷室どよう市です!

FUJIHIMUROのギャラリーでは引き続き、氷室友里テキスタイル展「PARK in Fujiyoshida」を開催中。この日はデザイナーの氷室友里さんが在廊されます。

今回は山梨県西湖のクラムチャウダーショップ「CALIN CHOWDER」と織物の廃材活用プロジェクト「edge」が初参加となります。

【edge「アップサイクルイヤリングづくりワークショップ」】
織物の廃材を活用するプロジェクト「edge」によるサステナブルなワークショップです。「edge」は山梨県立大学国際政策学部杉山歩研究室と共立女子大学家政学部被服学科宮武恵子研究室の共同研究により発足しました。今回は、「edge」が光織物とのコラボレーションで展開しているアクセサリーシリーズ「Jupiter」のイヤリングを制作します。材料には、布を織った際に出る生地端の「捨て耳」を使用します。

開催時間:
 ①10:00~
 ②11:00~
 ③13:00~
 ④15:00~
※所要時間は30~60分程度です
※定員は各回4人で、事前申し込み優先です
※裁縫針を使います。小学生以下のお子さんには保護者の同伴が必要です

参加費:1,800円/1回
※作ったイヤリングはお持ち帰りいただきます

問い合せ・申込み:
TEL:090-9299-6452
Mail:hickamorehackamore@gmail.com
(担当:長田)

※メールで申し込みの際は件名に「捨て耳イヤリングづくり」と明記し、本文に①代表者氏名②参加希望回③参加人数④小学生以下の参加者の人数⑤連絡先(当日連絡が取れる電話番号またはメールアドレスなど)の情報を記載してください。

紅葉も見頃となっています。秋晴れの休日、ぜひおでかけください。

【 今回出店してくださるのはこの方々です】
わっぱファーム(野菜)
革工房 柄の絵(革小物)
sowers×和み菜家(カフェ・ヤマメの塩焼き)
mayo菓子店-タイヨウtoツキ-(焼き菓子)
rumbe dobby(手織り小物)
TAKURO bicycle coffee(コーヒー)
edge(廃材ワークショップ)
CALIN CHOWDER(クラムチャウダー)

【概要】
開催日:11月20日(土)10:00〜15:00
場所:FUJIHIMURO
〒403-0009 山梨県富士吉田市富士見1丁目1-5
TEL:0555-75-9438

【ご来場のみなさまへ】
お買い物の際には、エコバッグ持参のご協力をお願いします。
感染症予防のために下記の事項にご協力をお願いします。
発熱、咳、くしゃみ、鼻水、だるさなどの症状がある方、体調のすぐれない方のご来場はご遠慮ください。
ご来場の際はマスクを付けてお越しください。
入場時には住所・氏名・連絡先をご記入いただき、検温を実施させていただきます。
手指の消毒にご協力をお願いします。

11月の氷室どよう市

10月の氷室どよう市

今週末10月16日(土)、2ヶ月ぶりに氷室どよう市を開催します! いろいろあたふたしており、小さめの規模になりそうですが、また“地域でつながる日常を少しずつ”始めていけたら。

FUJIHIMUROのギャラリーでは氷室友里テキスタイル展「PARK in Fujiyoshida」を開催しています。また下吉田商店街では街歩きを楽しみながらヨガレッスンやWSを受け放題の「まちぷらヨガ」が、茶房まつやでは、それに協賛する形でさまざまな催しがおこなわれるようです。毎月第3土曜は工場直営のファクトリーショップもオープン。にぎやかな週末になりそうです。

【概要】
開催日:10月16日(土)10:00〜15:00
場所:FUJIHIMURO
〒403-0009 山梨県富士吉田市富士見1丁目1-5
TEL:0555-75-9438

【ご来場のみなさまへ】
お買い物の際には、エコバッグ持参のご協力をお願いします。
感染症予防のために下記の事項にご協力をお願いします。
発熱、咳、くしゃみ、鼻水、だるさなどの症状がある方、体調のすぐれない方のご来場はご遠慮ください。
ご来場の際はマスクを付けてお越しください。
入場時には住所・氏名・連絡先をご記入いただき、検温を実施させていただきます。
手指の消毒にご協力をお願いします。

10月の氷室どよう市